パーソナルトレーニングは高額?【みんなが通う理由とは】



DAIKI FITNESSです!

トレーニングに興味があり、是非効果を実感してみたい。でもパーソナルトレーニングってこんなにも高いの!?って思う方、多数いらっしゃるかもしれません。

・ぼったくりだ。

・トレーニングにお金をかける意味がわからない。

・結局はゴルフと一緒で富裕層の娯楽なんだろうな。

そう思っていらっしゃる方に今回はパーソナルトレーニングが何故高いのかを理論的にご説明させていただければと思います。



トレーニングの習得には相当な時間がかかるから

結論、ボディメイクの技術を習得するのにはかなりの高度技術が必要です。

「腕立て伏せ100回やるのではダメなの?」

「腹筋をとにかく休まずに行うのも効果があるのでは?」

「ランニングをすれば体が絞れていくんでしょ?」

そう思っている方が非常に多いと思います。

しかし、筋肉には「起始・停止」と言って各筋肉の点と点を意識してイメージをしながらトレーニングができなければ遠回りをしてしまいます。さらに、効果的な回数、休憩時間、セット数、フォーム、トレーニング中の意識、食事、睡眠時間など、さまざまな考慮をして運動を行わなければ成果が出にくいといえます。

成果を出すためにはそれらの知識を得て、運動を行わなければいけません。

人によっては「面倒臭いなぁ。」と、そう思うかもしれません。

しかし、ご自身の身体は相当複雑で、精密機械のような仕組みとなっており、ご自身で覚えていくのにも相当な時間を取られる上に、意味のないトレーニングをただ続けていても時間とお金を無駄にしてしまうのです。

例えるなら人より大きいマンモスにただ挑むのではなく、マンモスの弱点を攻めていく。これこそ効率的であり、運動も要点を理解し、そこに対して努力を注ぐことで効率的に成果を上げることができます。


効率的に知識を手に入れてトレーニングを行うには知識に長けている先生が必要です。トレーニングの先生は筋肉の構造を理解している上に、人それぞれ違う体の構造の中、あなただけのトレーニングメニューを組み込んでくれます。


実際に経験則でお話しすると自己流トレーニングはかなりの時間を奪われます。何故なら、独学でトレーニングを学び、ボディメイクができるレベルまでスキルを高めるためには、約1000時間の勉強が必要だと言われています。 しかし言ってしまえば、この1000時間のうち半分以上は「エラーと格闘している時間」です。しかも勉強を始めてすぐのうちは、「わかる人」が見たら1分で解決できるエラーに何時間も足止めを食らうことも少なくありません。 こんなに無駄な時間の使い方はあるでしょうか。 私が当時通っていたパーソナルトレーニングの授業料は19万円。確かに金額だけ見ると高いかもしれません。

しかし、3年間フィットネスジムに通って効果が実感できなかった時にかかったお金が

月会費7,500円×3年(36ヶ月)=270,000円

これだけのお金と時間を無駄にしてしました。(この当時はネットやYouTubeを参考に運動をおこなっていました。)

ここまで見るとわかるかと思いますが、再度復帰した時に受けたパーソナルトレーニングは19万円。ならば初めからパーソナルトレーニングを受けておけば約8万円得していたのです。

そしてそこから身体が変わり始めたので、私の場合、たった3ヶ月で3年分以上の知識を手にすることができました。


目の前のお金でストップをかけていなければ時間とお金を得していたのに、私は270,000円と3年を奪われてしまいました。つまりは知識がないと損をする上に、そのうまくいかなかった結果は全て自己責任となってしまうのです。



各トレーナー陣もトレーニングを習得したのに時間とお金をかけております。私はパーソナルトレーニングに100万円以上のお金をかけました。そしてトレーニングを始めて6年で美ボディコンテストで入賞をしております。短時間で効果を出すためには長い時間をかけた先生に習うことこそが最も効率的かつ、近道だと言えます。

ここで大切なのはパーソナルトレーニングは浪費ではなく自己投資となり、お金をただ消化するのではなくお金で時間を買っているのです。


パーソナルトレーニングは決して富裕層の娯楽ではなく、未来への投資なのです。


年齢を重ねるごとに筋肉量は下がっていき、筋肉量が下がると関節周りのサポートする力が減ります。腰が曲がったおじいちゃんおばあちゃん。車椅子やガラガラを使った70代。寝たきりの老人。こんな未来では病院、整体、理学療法にほぼ毎週毎日お金をかけており結局お金を浪費しています。しかし、日頃からトレーニングをしている人は90歳になってもピンピンしており、どこにでも旅行に行けそうな身体をしております。

参考記事↓

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210919/k10013265001000.html


自分の足で歩ける方が周りに迷惑がかからないし、歳をとっても世界各国旅行できれば自分の世界観も広げることができます。20代、30代なのに「もう歳だから…。」そう言っていませんか?ここで言いたいのは、いつどんな時でも運動によって人生を変えることができる。そう言いたいのです。それは早ければ早いほど得をします。


ボディメイクを得意とする当ジムですが、多くの方がボディメイクだけでなくそれ以上の価値を手にしております。実際に「高い」といって半信半疑で入会された方も、今では「安い」とおっしゃっております。そう、視野が目の前のお金ではなく未来全体の見え方に切り替わったのです。


実際に、当クラブのお客様は東大や医師、投資家、TOEIC900点以上の頭のいい方ばかりです。決して卑下している訳ではなく、彼らは頭がいいからこそ未来全体としての見方をしています。


パーソナルトレーニングは最高のコストパフォーマンスを発揮し、回り回って結局払ったお金はいずれあなたの元へ帰ってきます。

目の前の「高い」ではなく、トータルでいくらお金がかかるのか。結局そういう見方が大切なのだと思います。


パーソナルトレーニングのご予約はこちら


DAIKI FITNESS

閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示